BLOG

羽村で肩こり・腰痛・なんとなくだるいなどでお困りならご相談ください

2019/02/27
マイオカインとは?

マイオカインという物質を知っていますか。

聞きなれない言葉かもしれませんが、成長ホルモンの一種です。2003年に発見されて体にさまざまな良い効果をもたらしてくれていることが最近の研究でわかってきています。マイオカインに秘められた驚きの効果についてお伝えしたいと思います。

マイオカインとは?

骨格筋から分泌される様々な生理活性物質のことを総称して『マイオカイン』と呼ばれています。マイオカインとは、運動をすることで分泌されるホルモンで、筋肉で作られ全身に巡ってさまざまな健康効果を引き出す物質の総称です。

健康効果をもたらすマイオカイン

何となく運動することは良いことだということはわかってきましたが、どうしてよくなるかというメカニズムはほとんど証明されていませんでした。このメカニズムにマイオカインが関係していたことが明らかになってきています。

●うつ、不安の抑制

●脳卒中の減少

●動脈硬化の改善

●骨密度の増大

●血圧の安定

●糖尿病の予防、改善

●免疫力を上げる

●若返り効果(老化の予防)

など他にも様々な効果があるといわれています。このような夢のような物質が筋肉から分泌されていたのです。すごくないですか?

逆にいえば、マイオカインの分泌が少ない人は肥満や老化、高血圧や骨粗しょう症など上記の効果の逆のことが起きてしまうかもしれません。

マイオカインの分泌を促すには…

筋肉を動かすことでマイオカインは分泌されるホルモンです。そのため、分泌を促すには運動が必要になってきますが、運動の仕方がとても大切です。1回の運動でマイオカインの分泌される量には限度があるんです。1日だけのハードな運動よりもソフトな運動でいいので毎日続けられる運動をした方がマイオカインの分泌が良いという結果が出ています。

マイオカイン分泌の気をつける点

●太ももやお尻、ふくらはぎなど下半身の筋肉から分泌される

●新しい筋肉から分泌される

と言われています。新しい筋肉とは、筋肉はいつも使っている負担以上の負担をかけることで一度、筋線維が壊されます。これが『筋肉痛』です。この後、筋肉は超回復という筋線維を修復する減少が起き、強くなったものが新しい筋肉です。

スクワットのような筋トレをした後にウォーキングをすることによって疲労物質である乳酸が排出され筋肉痛は早く改善して、より効果が高まると言われています。

筋肉は嘘つきませんよ❗