BLOG

羽村で肩こり・腰痛・ひざ痛でお困りならご相談ください

2019/03/01
女性を悩ます肩こりの原因

現代女性を悩ませる肩こり原因

肩こりが原因で起きる痛みや不快感、不調に悩ませられる方も多いのではないでしょうか?そこで、肩こりの原因を紹介しようと思います。

長年の姿勢習慣

姿勢は年齢とともに悪くなると思っていませんか?人の姿勢は自然に前かがみになるわけではなく、ほとんどは長年の習慣が原因てす。体の使われ方に左右差があったり、癖があったりして、体がゆがんでしまうんです。それによってこりが発生して、痛みを感じるようになってしまうんてす。

長時間のパソコン、スマホ、横座り、足を組む、ひじ枕何気なくしていることや、無意識にしてしまう癖が体を歪ませてしまうんです。

血流の不足

悪い姿勢を続けていると習慣的に体に癖がついて、体がアンバランスな状態になると筋肉が固まって、血流が不足して慢性的な肩こりになってしまうんてす。

さらに、冷えやストレスも❗体内では血流不足の引き金に。長期に渡って血の巡りが悪いと、筋肉は柔らかさを失って肩こりが悪化していきます。

良い体のは、弾力があってしなやかな体です❗

血流は体中の細胞に酸素と栄養を運んでいます。血流が十分でないと、酸素と栄養が体中の細胞に十分に運ばれなくなってしまって、様々な体調不良の原因になってしまうんですが、肩こりも同じです。

特に大事なのが毛細血管にいたるまで、血流が十分であること❗栄養と酸素が肩の筋肉に十分に行き渡っていれば、弾力があってしなやかな状態が保たれ、固くなりにくいのです。

筋力不足

人間の腕はおよそ1本4~5kgあり、肩には相当の負担がかかっています。なで肩の女性などは筋力不足で腕に引っ張られて肩が下がってくるので腕を支える負担も大きく、肩こりが出やすいです。

ストレスからの肩こり

首や肩、腰などの痛みでは精神的なストレスからきているものが少なくありません。

人間は何かしらストレスを感じると、自律神経のバランスが乱れます。例えば上司に小言を言われた、満員電車、時間に追われる、気温の変化など。ストレスを感じると交感神経が優位になり、血管が収縮して血行が悪くなり、肩こりを引き起こすのです。

首や肩、腰のあたりは血流の流れが滞りやすく細胞に十分な酸素や栄養が行き渡らなくなったり、乳酸などの老廃物がうまく排出されず、溜まっていくため筋肉がどんどん疲労し、硬くなりこりや痛みが出てきます。

運動、栄養、睡眠環境のご提案もしています。

お気軽にご相談ください。