BLOG

羽村で肩こり・腰痛・むくみでお困りならご相談ください

2019/03/19
腸腰筋のメリット

腸腰筋を鍛えればたくさんのメリット

モデルや外国人のようなスラッとしたスタイルには憧れる方は多いと思います。日本人との骨格が違うこともありますが、筋肉で外国人のようなスタイルになれます。

腸腰筋は外国人と日本人には3倍近くもの差があると言われています。実は腸腰筋は日常生活以外にも見た目に良い印象を与えることができます。鍛えないと損ばかりです。

腸腰筋とは

大腰筋、腸骨筋、小腰筋の三つの筋肉をまとめて『腸腰筋』といいます。腸腰筋は背骨、骨盤、太ももを繋げる重要な筋肉です。

座った状態が長い方は腸腰筋は機能してないのでだんだんと小さくなっていきます。そうすると、歩くときにつまづくことが増えてしまいます。

腸腰筋が鍛えられていると骨盤が前傾して歩きやすくなります。さらに後ろの筋肉を使うので膝をまっすぐ伸ばして地面に着地できます。大股でしっかり足の裏で蹴って前に出られるんです。日本人でよく見る歩き方は膝が曲がっています。そのせいで姿勢の悪い国と思われているのです。

でも大丈夫‼️しっかり鍛えていけばかっこよく歩けるようになります❗

腸腰筋を鍛えるメリット

①姿勢がよくなる

骨盤を支える役目があり、鍛えないと腸腰筋が細くなってぐらぐらの骨盤になります❗骨盤後傾、骨盤前傾になりやすくなります。あくまでも筋肉が引っ張っているので、骨盤は正しい位置にあります。骨盤のゆがみはじわじわと色々なところに影響が出てきます❗頭痛から胃痛から…骨盤を正しい位置に保つのは健康に対しても重要なので腸腰筋を鍛えて正しい位置に保つようにするのです。

②体の歪みをなくせる

骨盤が左右どちらかに傾くと、背骨が曲がり、肩も傾いてきます。歪んだからだのバランスを取ろうとして傾きます。そうならないように左右バランスよく鍛えます。体のバランスが安定します。

③歩きやすくなる

どこの筋肉も無いよりはある方が動きやすくなります。腸腰筋も同じで足をあげる役目があるので歩きやすいです。太ももの力だけではなく骨盤から動かす歩き方が正しい歩き方です。

④下っ腹がへこむ

ぽっこりお腹の原因も腸腰筋の衰え。骨盤を支えられずに緩んでしまっているんです。便秘の人も腸腰筋の衰えがあてはまります。鍛えることで便秘解消しぽっこりお腹ともさよならです。

⑤足が細くなる

腸腰筋を十分に使うことで余計な足の筋肉を使うことなく歩けるので、自然と細くなっていくのです。腸腰筋が大きければ大きいほどお尻が上がってスタイルがよく見えます。

⑥むくみと冷え改善

骨盤のゆがみは血行が悪くなりむくみ、冷えになりやすいです。腸腰筋で正しい姿勢になって悩みとさよならしましょう❗