BLOG

羽村で評判の整体と言えば、ともカイロプラクティック

2019/05/15
首と脳の密接な関係

首と脳の密接な関係とは

頭を支え、脳からの脊髄を通じて神経が通り、全身へと伝える首。ゆがみを起こすと、骨だけでなく脳にも深刻な影響を及ぼします。

神経や脳機能を阻害する首のゆがみ

生まれたての赤ちゃんは、『首が座っていない』という表現を使いますが、これはカラダに対して頭が重すぎるため、自力で頭を支えることができないからなんです❗

それほど、頭は重いのです‼️

そして、成長とともに首の骨や筋肉が発達して体も大きくなり、頭を支えられるようになるんです。

しかし、やはり首はとても繊細な骨であり、そこには脳と体をつなぐためのとても重要な役割があります。

スマホ首(ストレートネック)などに代表されるように、頭を前傾させる姿勢が習慣化すると、首の骨がゆがんだり、筋肉が凝ることで首を通っている神経や脳脊髄液の流れが悪くなったりするんです。

そうすると、最終的には、脳の機能自体が低下してしまいます。

首の骨のゆがみがもたらすのは、単に不快感や痛みだけではないのです。

首のゆがみが引き起こす脳トラブルの流れ

脳脊髄液の流れが悪化

脳圧が上がる

脳や脳室を圧迫

脳脊髄液の循環が悪くなる

脳内への血液の供給が不足

脳・中枢神経の栄養不足

脳・中枢神経に老廃物が溜まる

脳・中枢神経が機能低下

首のゆがみをほっておくと怖いですね😱

骨のゆがみや筋肉の凝りが解消されれば、脳脊髄液がスムーズに流れて本来の機能が回復するんです‼️

身体のゆがみが気になった方はお気軽にともカイロプラクティックへご相談ください。

お急ぎの方はこちらの番号へお掛けください。

09071980997