BLOG

あきる野ルピアで紫陽花のライト作ってきました🎵

2019/07/10
あきる野ルピアで紫陽花のライト作ってきました🎵

今年は梅雨寒が長いですね…梅雨寒で体調崩してないですか?

『梅雨寒』という言葉があるように梅雨の季節外れの冷え込みとなる日があります。

今年は梅雨寒が長いですね…

そもそも梅雨の時期に体調不良はなぜ起こるのでしょうか?

季節の変わり目は体調を崩しやすいものですが、原因は気象の変化によるものが多いとされています。

朝晩は肌寒いけど日中はムシムシするなど、季節の変わり目は気温が日々変化しますよね?

こうした温度差が、カラダには『疲労』としてたまっていきます。

特に梅雨のこの時期は、一年でもっとも気温の変化が激しい時期になるので、体調不良が起こりやすい時期になります。

季節の変わり目による疲労が梅雨時の体調不良なら、予防には疲労を翌日に持ち越さないで回復を早めることを考える必要があります‼️

それが梅雨を健康に過ごす秘訣ではないでしょうか?

疲労回復に効果的な栄養素と言えば『ビタミンB1』です❗

ビタミンB1は人の運動機能との関わりが深く、疲労物質の燃焼による疲労回復に効果があるといわれています。

不足すると疲労物質が溜まり疲れやすくなったり、イライラを引き起こす原因となります。

ビタミンB1が入ってる食べ物は、菜の花やアスパラガス、グリーンピース、枝豆、そらまめ、モロヘイヤなどに多く含まれています❗

そして何より、偏った食事は控えましょう❗

ミネラルやカルシウムなど栄養をまんべんなく、そして3食きちんとバランスの良い食事をとることを心がけてください。

食事でとりきれない栄養素はサプリメントでしっかり栄養をカラダに入れ込んでいきましょう。

栄養も大切ですけど、睡眠環境も大切です❗

なぜなら、カラダを修復するのは寝ているときだから‼️

脳や筋肉、関節も寝ているときに修復するので睡眠の質も大事なんですよ。

気圧が下がったり急に蒸し暑くなったり、寒くなったりするのでカラダを外部環境に適応させることができなくて自律神経が乱れやすくなって、不調を感じやすくなります。

主に現れる症状は…冷え性、肩こり、ボーッとする、むくみ、頭痛、眠っても2時間したら起きてしまうなどの睡眠障害などです。

カイロプラクティックは、施術だけでなく『運動療法』『栄養療法』『睡眠療法』この三つを今の生活習慣に取り入れて梅雨寒を乗り越えられるカラダにしていきましょう。

お体のお悩みありましたら、ともカイロプラクティックへ

お気軽にご相談ください。

 

写真の紫陽花光っているんですけどわかりますかね?

我ながらうまくできたと思います。自画自賛(笑)