BLOG

羽村市のともカイロプラクティック、筋肉は年に1%ずつ減っていく❗

2019/07/15
筋肉は1%ずつ減っていく

筋肉は1%ずつ減っていく…健康寿命を伸ばすなら今から運動すべき‼️

 

筋肉は、体全体の健康に大きく関わってきます。

若いうちから筋肉を落とさないようにすることが大切❗

未来の健康のためにすることは運動❗いつやるか、今でしょ‼️

貯金や保険のように筋肉さんの将来も考えてあげましょう。

私たちの筋肉量は30代を越えると年に1%ずつ減り続けています。

運動をしない生活をしていると、10年先で10%、20年先で20%30年先で30%の筋肉が減ります。

そうなると、ちょっとしたことで疲れてしまったり、体が思うように動かなくなったり、筋肉がないと骨格を支えることができなくなってしまったり、肩や腰、膝が痛んだりします。

自分の未来を明るいものにしたいなら今のうちに筋肉をつけておくことが大切なんです。

誰もが将来の苦労を減らしたいという気持ちを抱いています。

事故や災害にあったり病気になったらどうしようという不安があるから、生命保険や災害保険に入るわけですし、お金で苦労したくないから貯蓄や運用をして増やそうとするわけですよね?

私は『健康』もこれと同じだと思います‼️

生活習慣で今のカラダがあるんです。ということは、健康になるためには『運動』『栄養』『睡眠』の見直しが必要だと思いませんか?

ニューヨークのエリートビジネスマンにとって、健康面での自己管理は『できて当然のこと』とされています。

肥満や喫煙者の人は、もうそれだけで『自己管理ができない人=仕事ができない人』というレッテルをはられてしまうそうです。

そういった風潮もあって、彼らは筋トレにたいしてとても熱心に取り組んでいるのです。

 

座って過ごす時間が長い人ほど寿命が短くなる

1日に6時間座っていると、1日3時間の人に比べて死のリスクが40%増えるといわれています。

デスクワークをしているときは、頭はさかんに動かしていても、体はほとんど動かしていませんよね。

キーボードを打つのに指や腕、目の筋肉は使っていますが、他の筋肉は、ほとんど停止している状態。

特に下半身の筋肉は、全く使っていない状態。ではどうしたらいいか。20~30分に1度席を立つなど、体を動かすことを心がけてみましょう。

 

大切なのは毎日コツコツ続けること

1日に行うトレーニングは、最低限の量でOK❗

時間にして5分程度。

筋トレは負荷の高いトレーニングを短期間にするよりも、負荷が軽くても細く長く続けていく方がはるかに大事なんですよ。

筋トレももちろん大事ですけど骨格を整える運動も大切です❗

カイロプラクティックの運動はゴムバンドや枕を使った骨格を整える運動です。

運動指導もさせていただいていますので

ともカイロプラクティックへお気軽にご相談ください。