BLOG

青梅市で人気のうなぎ屋さん行ってきました♪

2019/07/22
青梅市で人気のうなぎ食べてきました♪

どうして鉄板のような『ガチガチ背中』になってしまう?

 

マッサージなどで『背中が鉄板のようですよ』といわれた方は少なくないのではないでしょうか?

首から背中にかけてガチガチ、背中が張りすぎてねむれない朝起きると首から背中が固まって動かない…

マッサージや整体に行ってもすぐにもとに戻ってしまう。

いつまでガチガチ背中と付き合っていきますか?

原因を理解して、改善していきましょう♪

①普段の姿勢が悪い

一日中パソコンと向き合っていると、両腕を前に出した姿勢になります。さらに机の高さと椅子の高さが体にあっていない場合、腕や肩周りへの負担が大きくなってしまいます❗

ノート型パソコンの場合は、前かがみの姿勢でパソコンと向き合うので、頭が前に出た状態で長時間同じ姿勢になって背中が丸まり、重たい頭の負担が直接首にかかって首周りから背中にかけてガチガチになってしまいます‼️

さらに、休憩時間などには、その丸まった姿勢のままスマホを見るので、姿勢はリセットされるどころか、どんどん負担がかかり悪くなるばかりですよ。15分同じ姿勢を続けていると体はその姿勢を記憶してしまいます❗

②日常のストレス

今の時期は季節の変わり目ということもあって、自律神経が乱れがちです。

自律神経のバランスが崩れるということは、日常生活の活動をつかさどる『交感神経』と、眠りや休息をつかさどる『副交感神経』のバランスが崩れた状態です。

仕事や日常生活からのストレスが大きくなると、『交感神経』が優位になり緊張した状態が続きます。

そうなると、筋肉や器官につながる血管がギュッと収縮して血流が悪くなり、筋肉がこわばり、背中が鉛のように重くダルさがとれない、ガチガチで伸ばせないというひどい痛みとなります。

③血行をよくする

鉄板のような背中になってしまうのは、日常生活によって崩れてしまった姿勢や、その悪い姿勢のままパソコンやスマホを使うことによりおこる目の疲れ、ストレスから交感神経が優位になり、筋肉が硬直して血流が悪くなり、背中や首周りがガチガチになってしまうんです。

改善方法としては、背骨と骨盤を整えること❗

お家では、湯船に使ったり、マッサージしたり、ストレッチもありなんですが、カイロプラクティックでは、ゴムバンドや運動枕を使った骨格を整える運動もご提案しています❗

どんな運動をしたらいいのかわからない方は、ともカイロプラクティックへお気軽にお越しください。

ガチガチ背中のままほっておくと内蔵機能の働きも悪くなるので病気になりやすい状態です‼️

カイロプラクティックでガチガチ背中とさよならしましょう