BLOG

関東一のパワースポット三峰神社行ってきました♪

2019/08/18
関東一のパワースポット三峰神社

暑い日が続いてますが皆さんは体調崩してませんか?今日は三峰神社に行ってきました。鳥居潜ると体が軽くなるんですよね😊今回は巻き肩です。

 

急増中のスマホ巻き肩❗息苦しかったり、痩せずらくなるかも

 

スマホでゲームやニュースを読んだりする方が急増してますよね?

スマホ操作するときどんな姿勢で操作します?

頭を前に出して背中を丸めた姿勢とってませんか?

そのせいでスマホ首やスマホ巻き肩の方も急増してるんです。

背中を丸めた姿勢を長くとっていると酸欠状態や巻き肩の原因になったりします。

スマホを使い続けるときは意識して休憩をとったりストレッチなどして悪姿勢をとらないようにしましょう。

スマホを使う時ほとんどの人は目線は下方にある画面を覗き込むように操作しますよね?いわゆる猫背という姿勢です。

このスマホを使っているときの猫背の姿勢だと、肺が圧迫されてるので通常に比べて吸い込む酸素の量が減ります。

酸素が減るということは全身の血流が悪くなり、肩こりのほか疲れが抜けにくくなったり、体の代謝が落ちて痩せにくくなったり体のさまざまな不調があらわれてきます。

当たり前のようにしている呼吸ですが1分間に15回、1日に約2万回していると言われています。

スマホの悪姿勢をしていると1回ごとの呼吸が浅くなり、体に供給される酸素の量が減ります。

スマホ巻き肩の症状は、肩こり、頭痛、腰痛、目の疲れなどがあります。

他には、靴の減りが早かったりつまづきやすかったりというのもあるそうです。

放っておくといろいろな体の痛み不調、可動域の減少の原因になります。

寝た姿勢でのチェックする方法もあります。

仰向けに寝たときに肩が浮いてしまう(肩と床の間にスキマが空く)人や、腕を体の脇にまっすぐ下ろした状態よりもお腹の上で手を組んだ方が楽な人は、スマホ巻き肩の可能性があります。

とはいえ、毎日スマホを長時間使う時間を減らせないと思うので操作するときの姿勢を変えてみましょう‼️

ポイントは、前屈みにならないように目の高さまでスマホの画面を上げること❗

右手でスマホを持っているなら脇の下に左手を入れる、または左手の甲を右ひじの下に当てて、腕組をするように操作するといいですよ。

座っているときも、立っているときもやってくださいね。

もともと日本人は巻き肩になりやすいと言われています。

普段の姿勢も癖のある姿勢を無意識にとっていると思いあたる方は

ともカイロプラクティックへお越しください。

姿勢チェックして現在のお体がどれだけ歪んでるのか歪んでないのかチェックしてみませんか?

お待ちしてます。