BLOG

羽村市で治療院をお探しなら肩こりに強いともカイロプラクティックへ

2019/09/07
骨盤のゆがみと背骨

なんで体はゆがんでしまうのか?

 

体のゆがみは、日常の歩き方や立ち方、座り方や寝姿勢、その他の生活習慣から引き起こされます。

例えば座る時によく足を組む、横座りや横寝をする、いつも同じ方の肩に鞄をかける、自分で首や背骨をポキポキ鳴らす…などのちょっとしたくせの積み重ねで、体はゆがんでいきます‼️

また交通事故やスポーツでの激しい衝撃により引き起こされることもあります。

そして体のどこかにゆがみのある状態で生活していると、それをかばうために新たに別の所がゆがんでしまいます。

そのため時間のたったケースでは、何ヵ所もゆがみが出てしまうのです。

私たちの体は日常生活していく上で、もっとも快適に過ごせるように設計されています。

ところが上記のようなことが原因で体がゆがんでくると、本来備わっている機能が発揮されなくなってしまいます。

さらにゆがみが進行すると、様々な体の不調を引き起こすことになります。

例えば頭痛やめまい、耳鳴り、首こり、肩こり、腰痛、関節痛、便秘、冷え、生理痛、姿勢やスタイルの悩み(O脚、猫背、側弯症)といったものは、体のゆがみが原因となって起こることも少なくないんです。

人間の体の土台はどこだと思いますか?

そうです。骨盤です❗

マッサージ屋さんなどでは痛いところを重点的にマッサージすると思うんですが、肩が痛いからと肩が原因ではないときもあります。

元をたどっていくと骨盤が原因だったりすることもあります。

施術でお体整えるとその時は、軽くなったり、楽になったりするんですが、また普段の生活習慣を送ってしまうと元に戻ってしまいます❗

どうしてかというと元に戻る力の方が強いので、元に戻ってしまうんです。

では、体のゆがみを改善するにはどうすればいいのか?

軽度のものなら日常生活の見直しをするだけで改善することもあります。

座るときに足を組まない、横座りをしない、仰向けに寝る、カバンは左右で持つ、首や背骨をポキポキ鳴らさない❗

しかし多くの場合どのようなことに気をつければいいかわかっていても、すでに体がゆがんでいるのでなかなかその通りに出来ません。

出来たとしてもそれだけではなかなかゆがみは改善しないものです。

健康ブームでヨガやピラティス、ストレッチなど、いろいろな体操や健康法がメディアで取り上げられています。あなたも一度は耳にしたり実践されたことがあるのではないでしょうか?

これらの方法は、たしかに血流がよくなって運動不足解消にもなりますが、根本的にゆがみを改善することにはなりません。

なぜなら体のゆがみは人それぞれなので、単純にタイプ分けして対応できるような単純なものではないからです。

お一人お一人にあわせたご提案させていただきます。

まずは、ご自分の体がゆがんでいるのか確認しましょう。