BLOG

羽村【肩こり・腰痛改善】季節の変わり目を健康に過ごすには

2020/03/15
季節の変わり目を健康に過ごすには

季節の変わり目を健康に過ごすには

季節の変わり目は体調を崩しやすいといわれていますが、なぜなのでしょうか?

今回は、季節の変わり目と予防法のお話をしますね☺️

 

体調を崩しやすい季節の変わり目には、昼と夜の気温差や月平均の気温の寒暖差が大きくなります。

具体的には3~4月、6~7月、9~11月頃には注意が必要です。

これらの時期によくおこるのが、頭痛が挙げられます。

キリキリする、頭が重く感じるなど、痛みの種類は人それぞれのようです。

肌荒れも起こりやすく、ニキビやかゆみが生じることもあります。

そのほかにも、肩こり、不眠、倦怠感、目の疲れなどがみられることもあります❗


自律神経の乱れが原因かも

 

季節の変わり目の体調不良の原因として、寒暖差やストレスなどによって自律神経のバランスが崩れることが挙げられます。

自律神経には、昼間や活動時に作用する『交感神経』と睡眠時やリラックスしているときに働く『副交感神経』の2種類があります。

この2つがうまくバランスをとることで、体温や発汗の調整、呼吸、循環、代謝などがスムーズに行われます。

しかし、寒暖差が大きくなると、体温や発汗などを頻繁にしなければいけなくなるので、2つの神経のバランスが崩れてしまいます。


栄養、運動、睡眠が対策のカギ‼️

 

季節の変わり目を健康に過ごすには、自律神経のバランスを崩さないように心掛けることが大切です。

ストレス発散にも運動は、とても大切❗

カイロプラクティックでの運動法は、骨格を整える運動です。

次に栄養ですが、片寄った食生活はカラダに必要な栄養素が足りないと自律神経のバランスが崩れてしまいます。

お腹がいっぱいなのと栄養が満たされてるのはイコールではないんです❗

自律神経を整える栄養素は、ビタミンB群とマグネシウムてす。

ビタミンB群には、神経の働きを正常に保つ働きがあります。

マグネシウムと一緒にとることでビタミンB群の働きを助けてくれるのでより効果的です。

食事でとりきれない栄養素は、サプリメントで補うのも1つの方法ですね。

最後は睡眠ですがこれが一番大切です‼️

寝る時間というのは、カラダを修復する時間なので睡眠環境はとても大切なんです❗

正しい生活習慣で季節の変わり目を健康に過ごしましょう。


キャンペーン中なので

初回 7,000円⇒3,500円

初回は1時間半お時間いただきます

住所 羽村市羽加美1-25-1

駐車場 1台あり(小型車のみ)