BLOG

羽村、青梅【整体×運動】運動不足解消なら、ともカイロプラクティックへ

2020/04/09
運動不足解消なら、ともカイロプラクティックへ

運動の大切さを知れば運動が楽しくなる

 

こんにちは、こんばんは

ともカイロプラクティックの松本です。

緊急事態宣言がでて外出自粛が続いていますがストレスたまったりしてるんではないでしょうか?

普段から運動してない人にとったらこれはチャンスだと思います。

外出自粛で空いた時間に自宅でできる運動をしてみましょう🎵


運動すると予防と維持ができるのを知ってますか?

まず、運動についてお伝えします

運動とはカラダを動かすことで、日常生活での活動とスポーツなどの運動をあわせて身体活動と呼ばれています。

人間は動く動物なので動く仕組みがカラダの中に備わっているんですが便利な世の中になるにつれて、運動する機会が減ってるという人も多いと思います。

多くの人が運動不足を感じており、運動した方がいいということはわかっていても、いざ運動しようと思ってもどんな運動がいいのか、寒い、忙しいなどの理由で習慣化するのって難しいのが現状だと思います。


では、

どうして運動しないといけないのか

運動をした方がいい理由は、2つあります‼️

●生活習慣病の予防

●筋力やカラダ機能の維持

生活習慣病の予防

食べ物から摂った栄養と運動によって消費したエネルギーがバランスよく保たれていることが健康のためにいい状態。

しかし食べる量は変わらないで、運動をしないと栄養が消費エネルギーを上回って、余ったエネルギーは脂肪としてカラダに蓄えられてしまうんです❗

この状態が繰り返されると肥満になってしまいます。

この肥満が原因で、糖尿病、高血圧、脂質異常といった生活習慣病になるリスクが高くなってしまいます。


筋力やカラダ機能の維持

体調を崩して寝込んでいた後は、疲れやすかったり、カラダが重かったり、体力、筋力、持久力などが衰えていると感じたことがあると思います。

人間は動くことをやめるとビックリするスピードで衰えていきます。

歩くという動作当たり前のように行っている動作ですが、歩く時には大腿四頭筋、大腿二頭筋、前頸骨筋、下腿三等筋といった多くの脚の筋肉を使って、一歩一歩、歩きます。

さらにお尻や腰、背中、腕の筋肉も使ってます。

全身の筋肉をフルで動かして初めて歩く動作ができるんです❗

重心を移動させて前に進むためにはバランス能力、長い時間動くことができる心肺機能も必要なんです。

当然ですが運動をしないということは、筋肉も落ちてしまう、バランス能力、心肺機能も低下して肩こり・腰痛が起きてしまうんです。

 

運動すると次のような効果が期待できますよsmiley

●健康的な体形維持

●血行促進によって肩こり・冷えの改善

●体力・筋力の向上、維持

●肥満、高血圧、糖尿病などの予防

●ロコモティブシンドロームの予防

●心肺機能の向上により疲れにくくなる

●腰やひざの痛み軽減

●抵抗力を高める

などがあります。

毎日10分でも15分でも運動すること続けることが大切なんです。


ともカイロプラクティックでは、

カラダを改善、維持するための運動法をご指導していますのでお気軽にご相談ください。