BLOG

羽村、青梅、瑞穂【整体×お肌】紫外線に気をつけて

2020/06/03
カイロプラクターはお肌のことも考えています

『カイロプラクターはお肌の事も考えています』

 

緊急事態宣言は解除になりましたがまだまだ油断できない日が続いていますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

日差しが照りつける夏が近づいてきました。

日焼け対策は万全だという方もいれば、まだ梅雨で、曇っている日は平気だと考えている方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、曇っているから大丈夫だろうというのは間違った認識です。

真夏の降り注ぐ紫外線はもちろんですが、曇りの日でも注意が必要です。

紫外線を浴び続けると日焼けやシワ、シミなどの原因となるだけでなく、白内障や皮膚の疾患などを引き起こすなど健康への影響があることも報告されています。

紫外線を必要以上に怖がることはありません。

紫外線に対する知識を身につけて毎日のお出かけの対策を心がけましょう。

そもそも紫外線にはいくつか種類があるんです。

私たちの暮らしに影響している紫外線は2種類

UV-A と UV-Bです。

おうちの中でもベランダで洗濯物を干したり、ちょっとゴミ出しに行くときなんかもうっかり日焼け要注意ですよ。

日焼けをしてしまってから、保湿ローションなどでケアをするのもいいけれど、まず日焼けをしないことが大切です。

日焼けだけじゃなくてシミやシワの予防にもなるし、目にも様々な悪影響があると報告されているんです。


紫外線の対策5ヶ条

①紫外線の強い時間帯を避ける

②日傘や帽子を利用する

③衣服で肌を隠す

④サングラスをかける

⑤日焼け止めを使用する

(外出時間が長い場合は汗などで日焼け止めの効果は薄れてしまうのでこまめに塗り直すとgood)


色々な方法がありますがシチュエーションによって工夫することが大切ですよ。

日傘も片手で持ち続けるとカラダがゆがんでしまうかもしれません。

紫外線は毎日浴びるものだから自分自身で工夫しながら対策を立てるのが1番ですよ。

男性女性問わず、生活習慣の中で日焼け止めを使用するなど、気をつけましょう。

今は男性もスキンケアをする時代です。

今からでもスキンケアをしていきましょう。


 

ともカイロプラクティックでは、スキンケアのやり方もご指導していますので肌トラブルなどでお悩みの方お気軽にご相談ください。